コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太宗[遼] たいそう[りょう]Tai-zong; T`ai-tsung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太宗[遼]
たいそう[りょう]
Tai-zong; T`ai-tsung

[生]唐,天復2(902)
[没]遼,大同1(947)
中国,の第2代皇帝 (在位 926~947) 。姓名は耶律 (やりつ) 徳光。字は堯骨。諡は孝武恵皇帝。太祖耶律阿保機 (やりつあぼき) の次子。即位後,後唐の将軍石敬 瑭 (せきけいとう) の後晋建国を助け,報償として燕雲十六州を獲得。後晋第2代出帝の不遜を怒り,大同1 (947) 年これを討滅し華北を占領したが,占領政策に失敗して放棄し,帰途没した。彼は百官の称を中国風に改め,服飾,儀礼も漢風を受容し,また国号大契丹国を大遼と改めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

太宗[遼]の関連キーワード首都圏の待機児童積水ハウス雲居荘園整理令南詔荘園整理勅旨田小野美材君子内親王

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android