コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小野[市] おの

2件 の用語解説(小野[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

小野[市]【おの】

兵庫県南部,加古川中流部の市。1954年市制。中心市街は近世一柳(ひとつやなぎ)氏の陣屋町で,古くから家内工業によるそろばんと播州鎌,はさみの産地として知られ,1955年ごろから木珠のれんの製造が始まり,輸出も盛ん。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

おの【小野[市]】

兵庫県の南部,加古川の中流に位置する市。1954年小野町ほか河合,来住(きし),市場,大部,下東条の5村が合体,市制。人口4万8214(1995)。江戸時代には一柳氏1万石の陣屋の所在地であった。1952年に神戸電鉄粟生線が開通するまでは交通の便に恵まれず,農村的色彩の強い伝統的特産工業の町として存続した。代表的製品は16世紀末に大津から技術を習得して始められた播州そろばんと,江戸時代に始まったはさみ,鎌など家庭刃物で生産額はいずれも全国一。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小野[市]の関連キーワード印南野加古川市加古川兵庫大学小野可古の島西都闘竜灘マルアイ加古川善五郎

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone