神戸[市](読み)こうべ

  • 神戸

百科事典マイペディアの解説

兵庫県南東部の市。1889年市制。県庁所在地。大阪湾に面し,北の六甲山地北部,西の明石川流域も含み,東灘兵庫長田須磨垂水中央西の9区からなる(政令指定都市)。神戸市街の中心部は,六甲山地の南側からなる。市街中心部は六甲山地南側の住吉川,生田川,湊川などがつくる複合扇状地に細長くのび,前面に神戸港がある。1867年日米修好通商条約により開港,外国人居留地もつくられ,1892年湊川の東西にあった兵庫港と神戸港が統合され,海運,外国貿易の発達とともに国際港湾都市となり,造船,ゴム,紡績などの工業も立地して阪神工業地帯の一中心となった。また丘陵地の宅地造成にともなう残土をつかった工業用地の拡大という〈神戸方式〉により,巨大なコンテナー埠頭をもつポートアイランド,六甲アイランドが建設された。 工業は輸送用機械,ゴム製品,鉄鋼,金属製品,機械,食料品などの業種を主とし,大規模工業には神戸港域の造船,兵庫・中央区の車両,中央区の鉄鋼,ゴム,兵庫区の電機などがある。また特産品工業として,灘五郷と称される地区に属する灘・東灘区の清酒醸造,長田・兵庫区のゴムはきもの製造が著名。農山村地域では野菜,花卉(かき)の栽培や酪農など近郊農業が営まれる。東海道・山陽両本線の接続点であり,山陽新幹線,中国自動車道が通じる。大阪方面へは阪急電鉄,阪神電鉄,姫路方面へは山陽電鉄,北部へは神戸電鉄の各私鉄が通じ,国道2号線,43号線も通じる。4私鉄を相互連絡する神戸高速鉄道,北神急行電鉄のほか神戸市営地下鉄も通じ,阪神高速道路も東西,北部に延長されている。神戸淡路鳴門自動車道も開通し,淡路島,四国とも結ばれている。2006年2月にはポートアイランド沖に神戸空港(第3種空港)が開港,三宮(さんのみや)と新交通〈ポートライナー〉で結ばれている。 都心は神戸港の中心部に続く三宮(さんのみや),元町地区で,官庁街,商店街をなす。1992年JR神戸駅の南に神戸ハーバーランド地区が誕生,商業,業務,文化,住宅などの新しい総合的街づくりが試みられている。湊川神社生田神社,一ノ谷,鵯越(ひよどりごえ)などの史跡,六甲山,摩耶(まや)山,有馬温泉,須磨浦,舞子,神戸港の夜景などの観光地や景勝,森林植物園,王子動物園,須磨海浜水族館,海洋気象台,ポートタワー,メリケンパーク,布引ハーブ園,六甲山牧場,農業公園などの施設があり,国際的な観光都市としても発展している。神戸大学,神戸市立博物館,県立美術館,北野異人館,白鶴美術館があり,外国公館も多い。1995年1月の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)では,死者4485人,負傷者1万4679人,倒壊・焼失家屋12万9954戸という大被害をうけた。この地震で,海上都市ポートアイランド,六甲アイランドでは液状化現象により港湾設備が損壊した。557.02km2。154万4200人(2010)。
→関連項目海軍操練所神戸商船大学神戸大学兵庫[県]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

兵庫県南東部にある県庁所在都市。大阪湾北西部に位置する世界有数の港湾・貿易都市でもある。1889年市制。人口142万3830(1995)。1956年政令指定都市となり,97年現在9区がおかれている。六甲山急傾斜断層崖で大阪湾に落ちこむ山麓に細い帯状の平地が発達し,東西20kmにわたって市街がのびているが,南北の広い所でも4kmしかない。このうち山手は住宅地,浜手は港湾や工場で,中間部が商業地区に利用されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の神戸[市]の言及

【中国料理】より

… 長崎は日本における華僑発祥の地で,江戸時代すでに清国との交流が深い長崎に貿易商人としての華僑が渡来していた。神戸には1868年の開港で,諸外国人に交じって,中国本土と長崎から華僑が移ってくる。この華僑たちが神戸に中国料理をもたらすことになる。…

【兵庫】より

…神戸市兵庫区の兵庫港を中心とする地域の呼称。中世には兵庫三箇荘があって,港には兵庫南北両関が置かれた。…

※「神戸[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android