コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガ(蛾) ガ

3件 の用語解説(ガ(蛾)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ガ(蛾)【ガ】

鱗翅(りんし)目に属する昆虫でチョウ以外のものの通称。全世界に数万種,日本にも約5000種を産する。チョウとガは一見明瞭な相違があるように見えるが,はっきり区別はできない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ガ【ガ(蛾) moth】

昆虫綱鱗翅目の中の一部。同じ鱗翅類でもチョウは,多くの人に愛され親しまれ,詩や歌にうたわれているが,ガは嫌われているばかりか,不気味な虫として恐れる人もいる。多くのガは夜行性で,灯火に飛来する性質をもつので,夏の夜,一家だんらんの食事中に家の中へ飛び込んできて,電灯の笠や壁にぶつかって,鱗粉が飛び散ったりすれば,決していい気分のものではない。またチョウに比べると胴が太く,鱗毛が密生している一部のガは,見ただけで嫌悪されるのも無理はない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガ(蛾)

鱗翅類」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のガ(蛾)の言及

【チョウ(蝶)】より

…それだけ情報量が多く多角的な分析も試みられていて,他の昆虫とは比較にならぬほど細かいデータが整いつつある。
[チョウとガ]
 一般的には今でもこの両者についての比較や区別点があげられ,とくに児童図書などには詳しく紹介されていることがあるが,その差異はすべて便宜的なものであって画然と区別することはできない。たとえば翅を開いてとまるチョウも少なくないし,昼間飛び回り花のみつを吸いにくるガも多い。…

【虫】より

…虫の字は虺の古文として用いられて〈キ〉と読み,元来はヘビ類の総称であるという。昆虫は蟲と書くのが正しく,蟲豸(ちゆうち)は肢のあるむしで,肢のないものが豸(ち)である。中国ではトラを大蟲といったように,〈虫〉は今の動物分類学上の昆虫のみではなく,虫偏のつく漢字の示すように動物の総称に用いられた。 日本ではもっぱら地表をはう種類に対してこの文字を用い,〈むし〉または〈はうむし〉と称した。大祓の詞に〈昆虫の災〉というのは作物の害虫や人体寄生虫に悩まされることが多かったからで,蛇もまた虫の一種であった。…

※「ガ(蛾)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ガ(蛾)の関連キーワード鞘翅類半翅類鱗翅類異翅類同翅類鱗翅目潜葉虫ザイツコバネガ(小翅蛾)シャクガ(尺蛾)

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone