コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刮目 カツモク

デジタル大辞泉の解説

かつ‐もく〔クワツ‐〕【×刮目】

[名](スル)《「刮」は、こする意》目をこすって、よく見ること。注意して見ること。刮眼。「刮目に値する」「刮目して待つ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かつもく【刮目】

( 名 ) スル
〔「刮」はこする意〕
目をこすってよく見ること。注意して見ること。刮眼。 「 -に値する」 「請ふ、-して百年の後を見ん/文学史骨 透谷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

刮目の関連キーワード喝・渴・褐・刮・割・喝・括・活・渇・滑・猾・葛・褐・豁・轄・闊木・沐・目・默・黙大塩平八郎死体現象風男塾透谷呂蒙刮眼

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

刮目の関連情報