コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞠目 ドウモク

デジタル大辞泉の解説

どう‐もく〔ダウ‐〕【×瞠目】

[名](スル)驚いたり感心したりして、目をみはること。「瞠目すべき成果

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どうもく【瞠目】

( 名 ) スル
驚いたり感心したりして、目を見はること。 「 -すべき事実」 「 -に値する」 「正宗院は-して言ふ所を知らなかつた/伊沢蘭軒 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

瞠目の関連キーワード働・僮・動・同・堂・導・撓・撞・洞・獰・瞠・瞳・童・胴・道・銅オーストラリア・ニュージーランド文学カルデロン・デ・ラ・バルカアントネロ・ダ・メッシナラルフ ローレンティントレットアラビア文学文明論之概略米田庄太郎樋口一葉少年文学富永太郎コクトーベスター斎藤茂吉伊沢蘭軒音声学奥泉光金正喜瞠視

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瞠目の関連情報