目撃(読み)モクゲキ

デジタル大辞泉の解説

もく‐げき【目撃】

[名](スル)現場に居合わせて実際に見ること。「交通事故を目撃する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もくげき【目撃】

スル
実際に目で見ること。 犯行を-する -者

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

もく‐げき【目撃】

〘名〙 直接、目で見ること。目睹(もくと)
※日本後紀‐延暦二三年(804)正月癸未「三論法相両宗菩薩、目撃相諍」
※東京灰燼記(1923)〈大曲駒村〉四「T氏の目撃した処を語るがままに茲に記して見る」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

目撃の関連情報