平易(読み)ヘイイ

デジタル大辞泉の解説

[名・形動]やさしいこと。たやすく理解できること。また、そのさま。「平易な文章」「平易に説明する」
[派生]へいいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動)
① たいらであること。平坦で、障害物などがないこと。また、平穏であること。
※土井本周易抄(1477)一「坦々は平易(へいイ)の㒵ぞ。陰の位に陽がいて、謙(へつらう)たる程に、礼の道が平かな心ぞ」
② たやすいこと。むずかしくないこと。また、そのさま。容易。
※艸山集(1674)二二・次拾得韻「欲我童蒙、文字要平易
※随筆・文会雑記(1782)二「又老子の文平易なり」 〔史記‐魯周公世家〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

平易の関連情報