コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝飯前 アサメシマエ

デジタル大辞泉の解説

あさめし‐まえ〔‐まへ〕【朝飯前】

[名・形動]
朝食をとる前。
朝食をとる前のわずかな時間でできるような、たやすいこと。また、そのさま。「それぐらいは朝飯前だ」
[補説]2は、「朝食を食べるほどのわずかな時間で」とする説もある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あさめしまえ【朝飯前】

朝飯を食べる前。
〔朝飯を食べる前の一仕事で仕上げられることから〕 きわめて簡単なこと。非常に容易なこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

朝飯前の関連キーワード朝駆け・朝駈けおもな慣用句朝腹の丸薬御茶の子柳川城茶の子一仕事補説朝飯朝腹

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝飯前の関連情報