コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝飯前 アサメシマエ

デジタル大辞泉の解説

あさめし‐まえ〔‐まへ〕【朝飯前】

[名・形動]
朝食をとる前。
朝食をとる前のわずかな時間でできるような、たやすいこと。また、そのさま。「それぐらいは朝飯前だ」
[補説]2は、「朝食を食べるほどのわずかな時間で」とする説もある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あさめしまえ【朝飯前】

朝飯を食べる前。
〔朝飯を食べる前の一仕事で仕上げられることから〕 きわめて簡単なこと。非常に容易なこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

朝飯前の関連キーワード朝駆け・朝駈けおもな慣用句朝腹の丸薬御茶の子茶の子一仕事柳川城補説朝飯朝腹

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝飯前の関連情報