コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薫風 クンプウ

デジタル大辞泉の解説

くん‐ぷう【薫風】

初夏、新緑の間を吹いてくる快い 夏》「―やいと大いなる岩一つ/万太郎

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くんぷう【薫風】

初夏、若葉の香をただよわせて吹いてくるさわやかな南風。 [季] 夏。 → 風薫る

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

薫風の関連キーワード薰・勲・勳・君・燻・葷・薫・訓渋川伴五郎(4代)山形花笠まつり封・楓・諷・風寒川 光太郎進藤 武松松本 姿水藤間 正子嫋嫋・裊裊川辺久造季節の風進藤武松近藤芳樹倉本発風薫る渋川流若葉緑風南風初夏

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薫風の関連情報