コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

烈風 レップウ

デジタル大辞泉の解説

れっ‐ぷう【烈風】

きわめて激しい風。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

れっぷう【烈風】

山形の米焼酎。焼酎は本来清酒を蒸留する貴重な酒であったが、甲類焼酎全盛時に幻となりかけた。酒名は、その幻の酒の復活の意味を込めて、往年の名戦闘機の名にちなみ命名。低温の減圧蒸留で造った原酒を5年間熟成させる。原料は米、米麹。アルコール度数40%。蔵元の「米鶴酒造」は元禄年間(1688~1704)創業。清酒「米鶴」の醸造元。所在地は東置賜郡高畠町大字二井宿。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

烈風

英国の作家ディック・フランシスのミステリー(1999)。原題《Second Wind》。競馬界を舞台にしたシリーズの第38作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

れっぷう【烈風】

強く吹く風。はげしい風。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

烈風の関連キーワードヒューズ(Richard Hughes)リチャード ヒューズ冽・列・劣・烈・裂仮面ライダー威吹鬼那谷寺通夜物語バクシンガー桶町の大火ガニメデス友光小太郎箱館湾海戦堀越 二郎ドヰタイジ渡辺 順三堀越二郎吉岡毅志川又千秋安部沙織渡辺順三ヒューズ桃太郎

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

烈風の関連情報