コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 タイ

5件 の用語解説(袋の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たい【袋】

[接尾]助数詞。袋(ふくろ)に入れたものを数えるのに用いる。「茶二〇

たい【袋】[漢字項目]

常用漢字] [音]タイ(漢) [訓]ふくろ
〈タイ〉ふくろ。「魚袋風袋郵袋
〈ふくろ(ぶくろ)〉「胃袋紙袋手袋戸袋寝袋
[難読]足袋(たび)布袋(ほてい)

ふくろ【袋/×嚢】

布・紙・革・ビニールなどで、中に物を入れて口を閉じるように作ったもの。「―に詰める」「給料―」
ミカン・ホオズキなどの果肉を包む薄い皮。「ミカンを―ごと食べる」
体内にある、物を入れるような形の器官。「胃―」「子―」
あいている方向が一つしかないもの。行き止まりの場所。「―地」
「抜裏と間違えて―の口へ這入り込んだ結果」〈漱石・彼岸過迄〉
水に囲まれた土地。
おでん種の一。開いた油揚げの中に野菜やしらたき・豚肉を入れ、かんぴょうでしばったもの。
巾着(きんちゃく)。また、所持金。
「―をかたぶけて酒飯の設(まうけ)をす」〈読・雨月・菊花の約〉
[下接語](ぶくろ)胃袋慰問袋浮き袋歌袋腕袋大入り袋大津袋合切(がっさい)袋紙袋革袋堪忍袋救助袋氷袋乞食(こじき)袋漉(こ)し袋子袋小袋米袋酒(さか)袋散財袋地袋祝儀袋状袋信玄袋頭陀(ずだ)袋砂袋墨袋段袋知恵袋茶袋柄(つか)袋手袋天袋戸袋南京(ナンキン)袋匂(にお)い袋糠(ぬか)袋寝袋熨斗(のし)袋火袋封じ袋福袋不祝儀袋文(ふみ)袋頬(ほお)袋蛍袋ぽち袋ポリ袋守り袋水袋耳袋

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

たい【袋】

( 接尾 )
助数詞。茶・薬など、袋ふくろに入れたものを数えるのに用いる。 「セメント一-」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のの言及

【朝服】より

…大宝律令は亡逸して伝わらず,養老律令(757)を通じてその内容をうかがわざるを得ないが,養老衣服令によれば,朝服は皇太子以下,諸王,有位の諸臣,文武官男女それぞれについて規定され,衣服の色や,頭巾,腰帯,(しやく)の材質などによって,位階や職種を表示するよう定められた。なかでも諸臣の朝服は,袋(たい)に施した緒の色と,緒の結び目の数で正・従位の別,また上・下位の別が表示される仕組みになっており,一瞥(いちべつ)しただけで着用者の位階が正確に識別できるようになっていた。男子の朝服は,位袍に白袴を組み合わせ,幞頭(ぼくとう)をかぶり,笏を持つが(図),この系統の衣服は中国では,北方騎馬民族の〈胡服〉の系統に属する衣服で,漢民族固有の〈衣裳〉の制とは系統が異なり,儒教的な礼の秩序と乖離(かいり)するものと考えられていた。…

※「袋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

袋の関連キーワードビーチボールビニールビニールハウスビニールトンネル栽培ビニール袋ビニールレザービニ本ビニールクロスクロス張りビニールベイト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

袋の関連情報