コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クイック クイック KWIC key-word-in-context

6件 の用語解説(クイックの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クイック
クイック
KWIC key-word-in-context

情報処理におけるデータ整理の一形式で,キーワードが現れる前後の文脈を一緒にプリントしたものである。右 (左) 端にその文の出てくる出典,その他の情報をつけ加えることが多い。論文の表題などをこのようにしてプリントすると,必要なものが取出しやすい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

クイック
クイック
Quick, Oliver Chase

[生]1885
[没]1943
イギリス国教会の神学者。オックスフォードのコルプス・カレッジの出身。ニューカッスル,カーリスル,セント・パウルズ,ダラム,クライスト・チャーチの定住評議員,ダラム大学の神学および教会史教授 (1934~39) を経て,オックスフォード大学の欽定講座担当教授となる (39) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

クイック(quick)

クイックステップ」の略。「クイックで踊る」
多く他の外来語の上に付いて、動作などの速いことの意を表す。「クイックモーション」⇔スロー

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

クイック

正式社名「株式会社クイック」。英文社名「QUICK CO., LTD.」。サービス業。昭和55年(1980)「株式会社クイックプランニング」設立。平成2年(1990)現在の社名に変更。本社は大阪市北区小松原町。求人広告会社。企業の求人情報インターネット上の求人情報サイト求人情報誌に掲載する広告代理業務を行う。人材派遣人材紹介も手がける。東京証券取引所第2部上場。証券コード4318。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

クイック【quick】

他の外来語の上に付いて、すばやい、はやい、の意を表す。

クイック【KWIC】

〖keyword in context〗
コンピューターで、文脈つき索引。情報検索(IR)の一方式。キー-ワードを取り出すのに、前後の文脈を合わせて表示する索引。KWIC インデックスとも。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クイックの関連キーワードルックラオックスクレックスカイタックインターナショナルキーレックスクボタクレジットクリタスニュー・クイックナミックス東洋アレックス

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クイックの関連情報