コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひらり ヒラリ

デジタル大辞泉の解説

ひらり

[副]
すばやく身をかわしたり飛び移ったりするさま。「ひらりと馬に飛び乗る」
物が軽くひるがえるさま。「木の葉がひらりと舞い落ちる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ひらり

NHKのドラマシリーズ「朝の連続テレビ小説」の作品のひとつ。1992年10月~1993年4月放映。脚本:内舘牧子。音楽:中村正人。出演:石田ひかり池内淳子伊東四朗、伊武雅刀ほか。東京の下町・両国を舞台に、相撲好きの少女・ひらりと相撲部屋をめぐる人々の交流を描く。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ひらり

( 副 )
(多く「と」を伴って)身軽に体をひるがえすさま。 「 -と体をかわす」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ひらりの関連キーワード晴れたらいいねひらりひらりテレビドラマ花沢 徳衛阿知波悟美豊島まさみ菊地かおり池内 淳子島田 正吾小和田貢平体をかわす石塚瑛資内館牧子岩鬼安武浅井星光引っ外す北島京子ゆらり木の葉小林健

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ひらりの関連情報