コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目を引く メヲヒク

デジタル大辞泉の解説

目(め)を引・く

人の注意を向けさせる。「派手な化粧が―・く」
目で合図をする。
「左右の見る人、口を掩ひ―・き笑ふ」〈古活字本保元・下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

めをひく【目を引く】

注意を引きつける。 「人々の-・く服装」
目くばせする。 「 - ・き指をさし、笑ひ合へる/謡曲・鉢木」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

目を引くの関連キーワードワットベンチャマボピットアッケシソウ(厚岸草)パブリシティ・スタントハワイのモルモン教寺院慈照寺〈銀閣寺〉庭園ショウジョウバカマモスクワ国際映画祭モヘンジョ・ダーロアイキャッチャー新会社法の可能性ジョン チカイトロント市庁舎パフォーマンスベルリン大聖堂コピーライター万願寺甘とうフクラスズメ見えしらがふウオークイン高山陣屋跡

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

目を引くの関連情報