コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輝かしい/耀かしい/赫かしい カガヤカシイ

デジタル大辞泉の解説

かがやかし・い【輝かしい/×耀かしい/×赫かしい】

[形][文]かがやか・し[シク]《古くは「かかやかし」》
光り輝くようにすばらしい。華々しい。「―・い将来」「―・い業績をあげる」
まぶしいほどきらきら光っている。
「御前(ごぜん)のたちしは…―・しきまでに見るに」〈讃岐典侍日記・下〉
恥ずかしい。きまりが悪い。おもはゆい。
「ひとり身をえ心にまかせぬほどこそ、さやうに―・しきもことわりなれ」〈・末摘花〉
[派生]かがやかしげ[形動]かがやかしさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

輝かしい/耀かしい/赫かしいの関連キーワードシューマン:謝肉祭「4つの音符による面白い情景」/piano soloボノム・リチャード=セラピスの戦いクリスティアン サールトマンプロテスタント教会の音楽一将功成りて万骨枯るシアトル・マリナーズフランク ショーターシューマン, クララI. ステンマルクフランコ コレッリアルゲントラーテアーチー ビンス天使の羽のマーチサン・マルティンCOLNAGOダグ メトームストラディバリプランションコハノフスキゲーム理論

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android