輝かしい(読み)カガヤカシイ

デジタル大辞泉「輝かしい」の解説

かがやかし・い【輝かしい/×耀かしい/×赫かしい】

[形][文]かがやか・し[シク]《古くは「かかやかし」》
光り輝くようにすばらしい。華々しい。「―・い将来」「―・い業績をあげる」
まぶしいほどきらきら光っている。
御前ごぜんのたちしは…―・しきまでに見るに」〈讃岐典侍日記・下〉
恥ずかしい。きまりが悪い。おもはゆい。
「ひとり身をえ心にまかせぬほどこそ、さやうに―・しきもことわりなれ」〈・末摘花〉
[派生]かがやかしげ[形動]かがやかしさ[名]
[類語]明るい素晴らしい素敵すてき見事みごと立派最高絶妙卓抜秀逸結構目覚ましいたえなるえも言われぬ華やかきらびやか絢爛華麗華美豪華豪勢豪儀豪奢はではでやか華華しい美美しい眩しい麗麗しい華やぐゴージャスデラックスハイカラ上手巧みうまい巧妙老巧達者器用賢い上出来上上物の見事結構尽くめ何より・申し分が無い・言う事無し天晴れナイスワンダフル・目の覚めるよう・目に染みる冴える水際立つ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android