素晴(ら)しい(読み)スバラシイ

デジタル大辞泉の解説

す‐ばらし・い【素晴(ら)しい】

[形][文]すばら・し[シク]
群を抜いてすぐれている。大変みごとである。このうえなく好ましい。「山頂からの夜景は―・い」「―・い演奏」
驚くほど程度がはなはだしい。ものすごい。「この柿は―・く甘い」「―・くおもしろい本」
「もう全く―・く痛いんですよ」〈椎名・深夜の酒宴〉
ひどい。とんでもない。
「おぬしもこの女故にゃあ―・い苦労をして今の身の上」〈伎・浮名横櫛
[派生]すばらしげ[形動]すばらしさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android