コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)立つ ヒキタツ

デジタル大辞泉の解説

ひき‐た・つ【引(き)立つ】

[動タ五(四)]
勢いがよくなる。活気が出る。「気持ちが―・たない」「商況が―・つ」
ひときわよく見える。一段とよく感じられる。「黒を着ると肌の白さが―・つ」「少量の塩で味が―・つ」
しりぞく。浮き足立つ。
「正尊かなはじと―・ちけるを」〈謡・正尊
[動タ下二]ひきたてる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

引(き)立つの関連キーワードコンボルブルス商況

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android