コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綺麗/奇麗 キレイ

デジタル大辞泉の解説

き‐れい【×綺麗/奇麗】

[形動][文][ナリ]
色・形などが華やかな美しさをもっているさま。「―な花」「―に着飾る」
姿・顔かたちが整っていて美しいさま。「―な脚」「―な女性」
声などが快く聞こえるさま。「―な発音」
よごれがなく清潔なさま。「手を―に洗う」「―な空気」「―な選挙」
男女間に肉体的な交渉がないさま。清純。「―な関係」
乱れたところがないさま。整然としているさま。「机の上を―に片づける」
(「きれいに」の形で)残りなく物事が行われるさま。すっかり。「―に忘れる」「―にたいらげる」
美しい用法
[派生]きれいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

綺麗/奇麗の関連キーワードアグラウライト斑岩ベル・エポックセッティング長石モザイクパイロット湖アルプス型脈綺麗さっぱり墾丁国家公園マレカナ岩摘む・抓む清水由美子清原優希乃洒落のめすいとうあこおつきさま黄色噴気孔中園ゆかりもたつく棒を引くにゃん子

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android