コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三国時代(朝鮮) さんごくじだい

百科事典マイペディアの解説

三国時代(朝鮮)【さんごくじだい】

(1)4世紀から7世紀にわたり,北の高句麗(こうくり),南の新羅(しらぎ),百済(くだら)の三国が鼎立・抗争した時代。百済と高句麗は唐に滅ぼされ,新羅は676年朝鮮半島を統一した。(2)9世紀の新羅末期に,甄萱(しんけん)による後百済と,弓裔(きゅうえい)による後高句麗が建国,後三国時代という。936年高麗(こうらい)が朝鮮半島を統一した。
→関連項目加羅光州

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android