コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三国時代(中国) さんごくじだい

百科事典マイペディアの解説

三国時代(中国)【さんごくじだい】

後漢末,184年の黄巾(こうきん)の乱以後分立した(ぎ),(ご),(しょく)の三国の時代。220年に魏,221年に蜀,229年に呉がそれぞれ皇帝を称す。265年魏は(しん)(西晋)にかわり,280年に晋が天下を統一した。
→関連項目画像鏡画像石魏晋南北朝時代三国志中華人民共和国

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

三国時代(中国)の関連キーワード黄巾の乱中国文学

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三国時代(中国)の関連情報