コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮に カリニ

デジタル大辞泉の解説

かり‐に【仮に】

[副]
一時の間に合わせに物事をするさま。暫定的に。「仮に糊(のり)で補強しておく」
仮定を表す。もし。「仮に僕がだったらそうするだろう」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かりに【仮に】

( 副 )
そうだと仮定して。もしも。
(順接の条件表現を伴って)万が一。 「 -失敗したらどうする」
(逆接の条件表現を伴って)たとえ。 「 -招待されても出席する気はない」
間に合わせに。一時的に。 「 -これを着ていて下さい」
いいかげんに。かりそめに。 「 -こそ我をば君は思ひたりけれ/万葉集 2766

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

仮にの関連キーワード仮住まい・仮住いエピベーサイト足踏み板仮想敵国間に合せ絵羽縫い神輿宿り下縫い仮拵え仮免状化菩薩仮綴じ万葉集仮政府仮埋葬仮囲い作り名板囲い当て馬仮約定

仮にの関連情報