コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

散財 サンザイ

デジタル大辞泉の解説

さん‐ざい【散財】

[名](スル)不必要なことに金銭をつかうこと。また、いろいろなことで金銭を多く費やすこと。「訪問先に散財をかける」「予定外に散財してしまった」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんざい【散財】

( 名 ) スル
金銭を使うこと。また、金銭を無駄に使うこと。 「とんだ-をかけました」
近世、遊郭などで多額の金銭を使うこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

散財の関連キーワードリスト・スクリーニング桂 文之助(2代目)林家 染丸(2代目)奈良屋茂左衛門紀国屋文左衛門焼け跡の釘拾いホールインワン総揚げ・総揚すっちゃん平岡 吟舟吉本 せい出口なお金印勅書金子光晴日日夜夜三井高房音曲噺散ずる損金袋遊郭

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

散財の関連情報