コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山梨[市] やまなし

2件 の用語解説(山梨[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

山梨[市]【やまなし】

山梨県中部の市。1954年市制。甲府市の東隣に位置し,甲府盆地北東部と秩父山地の一部を占め,北端に国師ヶ岳甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)がそびえる。中心は青梅街道の宿駅として発達した日下部(くさかべ)と中央本線の駅前集落加納岩(かのいわ)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

やまなし【山梨[市]】

山梨県甲府盆地の北東部にある市。1954年市制。人口3万1825(1995)。市域の主要部は笛吹川扇状地上にあり,かつては米作・養蚕地帯であったが,1950年代後半からブドウ,モモの栽培に転じ,今では隣町の勝沼,一宮とともに果樹地帯となっている。とくに西部の旧山梨村地区は南向きの山麓斜面を開墾してビニルハウスによるブドウの促成栽培が行われている。中央本線山梨市駅のある加納岩(かのいわ)地区と明治以降官公署の集まっていた日下部(くさかべ)地区の二つの中心地があったが,新都市計画により2地区は統合された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

山梨[市]の関連キーワード勝沼雁坂峠櫛形山甲府盆地笹子峠大菩薩峠山梨大学山梨県立大学甲州甲州葡萄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone