斑(漢字)

普及版 字通「斑(漢字)」の解説


常用漢字 12画

(異体字)
18画

[字音] ハン
[字訓] まだら・わける

[説文解字]

[字形] 会意
(かく)+(文)。は両玉。その色の相雑わるをいう。〔説文〕九上に字をに作り「駁(まだら)なるなり」と訓し、(べん)声の字とするが、は辯(弁)の初文で、獄訟のことをいう字である。を正字とすべく、斑とは二玉相雑わる玉色をいう。

[訓義]
1. まだら、ぶち。
2. みだれる、まじわる、めぐらす。
3. 班・頒(はん)と通じ、わける。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕斑・ マダラナリ・マダラカ 〔立〕斑 マダラナリ・トク

[語系]
斑・班・(頒)・般・penはみな同声。彬pin、biunも声義近く、みなめぐり交わって、色彩の美しいことをいう。

[熟語]
斑衣・斑・斑剣斑痕斑采・斑子・斑児斑筍斑疹斑然・斑竹斑点・斑奴斑禿・斑馬斑駮・斑白・斑髪・斑斑斑鬢・斑布・斑毛・斑文・斑紋・斑蘭斑爛
[下接語]
一斑・綺斑・虎斑・紅斑・黄斑・細斑・紫斑・雀斑・朱斑・全斑・竹斑・斑・鬢斑爛斑・鹿斑

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android