本格的(読み)ホンカクテキ

デジタル大辞泉の解説

ほんかく‐てき【本格的】

[形動]
本来の格式・方式に従うさま。本式。「剣道を本格的に習う」
本調子になるさま。「年明けから本格的に活動する」「本格的な暑さ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんかくてき【本格的】

( 形動 )
本式にするさま。本格であるさま。 「 -に取り組む」 「 -なフランス料理」
すっかりそのようになるさま。 「 -な冬の訪れ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ほんかく‐てき【本格的】

〘形動〙
① 本来そうあるべき方式に従っているさま。
※芸術の国民的評価と世界的評価(1935)〈勝本清一郎〉「欧洲美術の本格的なものの分る人なら」
② すっかりそのようになるさま。本調子に乗るさま。
※忘却の河(1963)〈福永武彦〉三「銀杏の葉がすべて落ち、既に本格的な冬になっていた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本格的の関連情報