本格的(読み)ほんかくてき

精選版 日本国語大辞典「本格的」の解説

ほんかく‐てき【本格的】

〘形動〙
① 本来そうあるべき方式に従っているさま。
※芸術の国民的評価と世界的評価(1935)〈勝本清一郎〉「欧洲美術の本格的なものの分る人なら」
② すっかりそのようになるさま。本調子に乗るさま。
※忘却の河(1963)〈福永武彦〉三「銀杏の葉がすべて落ち、既に本格的な冬になっていた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「本格的」の解説

ほんかく‐てき【本格的】

[形動]
本来の格式・方式に従うさま。本式。「剣道を本格的に習う」
本調子になるさま。「年明けから本格的に活動する」「本格的な暑さ」
[類語]正式本式正格正しい正則正統正調正規公式格調格式品格品位風格おおやけ公的本物儀礼礼法礼式礼儀風儀作法よそ行き格式張る折り目正しいフォーマル本格本筋まっとう正道本道本流主流中正至当合理的合法的押しも押されもせぬれっきとちゃんとまとも道理道理至極腰を入れる本腰本腰を入れるレギュラーオーソドックスプロパー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android