コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼻息を窺う ハナイキヲウカガウ

デジタル大辞泉の解説

鼻息(はないき)を窺(うかが)・う

相手の機嫌や意向をうかがう。「上役の―・う」

鼻息(びそく)を窺(うかが)・う

相手の意向・機嫌を気にしてさぐる。はないきをうかがう。
「主筆の―・いつつ勉強して」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はないきをうかがう【鼻息を窺う】

〔後漢書 袁紹伝
人の意向や機嫌をさぐる。相手の気に入るように行動する。 「上司の-・う」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鼻息を窺うの関連キーワード後漢書伺う上司鼻息

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android