コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

へいへい ヘイヘイ

デジタル大辞泉の解説

へい‐へい

[感]応答の語「へい」を重ねた語。相手を敬いながら気軽に相づちを打ったり承知の意を表したりする。「へいへい、かしこまりました」
[副](スル)卑屈な態度で言いなりになるさま。ぺこぺこと相手にこびへつらうさま。「いつもへいへいしている腰巾着

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へいへい

( 感 )
応答する時の言葉。「へい」を重ねた語。はいはい。
( 副 ) スル
相手の言いなりになったり、こびへつらったりするさま。 「いつも上役に-している男」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

へいへいの関連キーワード上役

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

へいへいの関連情報