コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卑屈 ヒクツ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐くつ【卑屈】

[名・形動]いじけて、必要以上に自分をいやしめること。また、そのさま。「卑屈な笑い」「卑屈になる」
[派生]ひくつさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひくつ【卑屈】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
必要以上に自分を卑しめて、他にへつらうこと。おどおどしていじけていること。また、そのさま。 「 -な態度」 「少しも-することなく此民権を張り/民権自由論 枝盛
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

卑屈の関連キーワード卑・碑・匪・卑・否・妃・婢・庇・彼・悲・扉・批・披・比・泌・疲・皮・碑・祕・秘・罷・肥・脾・臂・被・誹・譬・費・避・鄙・非・飛全国水平社/綱領・宣言・決議おおきく振りかぶってマルティアリス学問のすゝめatsukoANGELAスノビズムKATSU屈・掘・窟エピグラム大御所時代小津安二郎カイテル基地問題野坂昭如新納忠元阿Q正伝黄犬契約へいへい

卑屈の関連情報