コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレート・テクトニクス プレートテクトニクスplate tectonics

翻訳|plate tectonics

岩石学辞典の解説

プレート・テクトニクス

地震,火成活動,構造運動,など多くの地質現象を,多くのプレートの動きによって説明する統一した説.地球の表面を占めるプレートは相対的に薄く100km程度であるが変化する.内部は硬くリソスフェア(lithosphere)からなっており,これらは弱いアセノスフェア(asthenosphere)の上に横たわっている.多分プレートはマントルの対流によって動かされ連続的に移動する.この運動の壮大な現象としては大陸漂移がある[Wilson : 1965, McKenzie & Parker : 1967, Morgan : 1968, Le Pichon : 1968, Isacks, et al. : 1968].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

プレート・テクトニクスの関連キーワードホームズ(Arthur Holmes)ジョン・フレデリック デューイ国際地球内部ダイナミクス計画グローマーチャレンジャー号ジョン・タゾ ウィルソンD.P. マッケンジープリュームテクトニクス国際地球内部開発計画プルームテクトニクスプレートテクトニクストランスフォーム断層アーサー ホームズユーラシアプレート国際深海底掘削計画プレート境界地震クラリオン断裂帯ロマンシェ海溝エンケラドゥスプレート間地震環太平洋造山帯

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android