コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浮薄 フハク

デジタル大辞泉の解説

ふ‐はく【浮薄】

[名・形動]あさはかで軽々しいこと。また、そのさま。軽薄。「軽佻(けいちょう)浮薄
「其様な―な婦人(おんな)じゃあなし」〈二葉亭浮雲

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふはく【浮薄】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
人に信念がなく、他に動かされやすいこと。風俗などがうわついていること。また、そのさま。 「軽佻けいちよう-」 「其様そんな-な婦人おんなぢやあなし/浮雲 四迷

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

浮薄の関連キーワード不・付・俘・俯・傅・埠・夫・婦・孵・富・巫・布・府・怖・扶・敷・斧・普・浮・父・符・腐・腑・膚・訃・譜・負・賦・赴・附・風伯・剥・剝・博・帛・拍・搏・柏・泊・白・箔・粕・膊・舶・薄・迫・魄ヨハネス(ソールズベリーのヨハネス)ウィッチャリーサロート本町通り蘐園学派夏目漱石はすっぱ川島雄三軽佻浮薄人間嫌い蓮っ葉ルルス丸める古文軽浮検疫展望四迷

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浮薄の関連情報