うそうそ(読み)ウソウソ

デジタル大辞泉の解説

うそ‐うそ

[副]
落ち着きなく歩き回ったり見回したりするさま。うろうろ。きょろきょろ。
「男は庭の真中に立って、―家の中を見廻していた」〈秋声・足迹〉
どことなくはっきりしないさま。間の抜けたさま。
「暮―と遠き人声/宰馬」〈秋の日

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うそうそ

( 副 )
あたりを見回したりして落ち着かないさま。 「小声に呼ふで-と尋ね廻るは/浄瑠璃・百日曽我」
どことなく、はっきりしないさま。 「暮-と遠き人声(宰馬)/秋の日」
まぬけなさま。 「 -と来て物申ものもうの苛酷いらいどさ/柳多留拾遺」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

うそうその関連情報