コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《影》 かげ

世界大百科事典内の《影》の言及

【アキーモフ】より

…風刺喜劇を数多く手がけ,先鋭な時代感覚と新しい表現手段の実験的な追究で注目された。《影》(1940)などE.シュワルツの戯曲を初演した功績は大きい。とっぴな戯画的解釈でのシェークスピアの《ハムレット》(1932),《十二夜》(1938)が有名。…

※「《影》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《影》の関連キーワードシャドーキャビネット噂をすれば影がさす形に影の添う如し影の形に添うようカワレロビッチシャドーゾーンシャドウイングチョリョン島チョルヨンド影身に添う水島新司人丸供養部分月食半影月食青白磁白青磁半陰影影鈔本影の病半影食

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android