コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一握り ヒトニギリ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐にぎり【一握り】

片手で握ること。また、その程度のわずかな量。「一握りの土」「実権は一握りの人の手にある」
たやすく握りつぶすこと。簡単にやっつけること。「新参のチームを一握りにする」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとにぎり【一握り】

片手で一度握ること。また、その程度の量や太さ。転じて、わずかの量。 「 -の砂」 「 -の不平分子」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一握りの関連キーワードジェファソン(Blind Lemon Jefferson)アンティゴネ(ギリシア神話)開発途上国開発問題Hiジャックと豆の木社会民主主義チリ人民連合黒人奴隷制度藻臥し束鮒一夫多妻婚文化大革命紅皿欠皿一束切り岸本水府辺角の景政治意識ヤーガン原扶貴子有司専制技術革新

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一握りの関連情報