コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

微少 ビショウ

大辞林 第三版の解説

びしょう【微少】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
取るに足りないほど少ない・こと(さま)。 「銅銭は価-にして/新聞雑誌 16

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

微少の関連キーワードシュヴァルツシルト‐ヴィリガー効果クォンタイズ [quantize]ポインティング‐ロバートソン効果マイクロカロリーメーター炭腐病(トウモロコシ)先天性ネフローゼ症候群特発性ネフローゼ症候群アドバンテスト[株]アインシュタイン効果カラテオドリーの定理A.フォン マーネンサンヴナンの原理マンモグラフィー化学ポテンシャルナノコンポジットスピナー型磁力計サガミソコダラバーネット効果特発性脳内血腫分散強化合金

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

微少の関連情報