鼻(漢字)

普及版 字通「鼻(漢字)」の解説


常用漢字 14画

(旧字)
14画

[字音]
[字訓] はな・はじめ・とって

[説文解字]

[字形] 形声
旧字はに作り、(ひ)声。〔説文〕四上に「气を引きて自ら(あた)ふるなり。自に從ふ」と会意に解するが、自は鼻の象形。を声とするのは、その鼻息擬声語とみてよい。顔面で最も突出するところであり、わが国でははな(端)といい、中国には鼻祖という語がある。人はまず鼻から生まれるというのは俗説である。

[訓義]
1. はな。
2. はじめ、さき、でているところ。
3. とって、つまみ、ながしぐち。
4. 呉の語で、奴婢。

[古辞書の訓]
〔和名抄〕 波奈(はな) 〔名義抄〕 ハナ・ハジメ・ツラヌク 〔立〕 ハナ・ハナヅラ・ヌク・ハジメ・ツラヌク

[部首]
〔説文〕に・鼾・など四字を属し、〔玉〕には二十六字を収めている。鼾(かん)・(きゆう)も鼻息の擬声語である。

[声系]
〔説文〕十一上声としての一字を収め、「水暴(には)かに至る聲なり」という。これも水の流れる音に擬したものであろう。

[熟語]
鼻洟・鼻飲・鼻液・鼻界鼻鼾・鼻観・鼻茎鼻血鼻孔・鼻鼻毫・鼻酸・鼻子鼻衄・鼻縄鼻哂・鼻準・鼻選・鼻尖・鼻祖・鼻息鼻塞・鼻端鼻鈕・鼻張鼻涕・鼻頭・鼻梁
[下接語]
阿鼻・鼻・掩鼻・貫鼻・鼻・巨鼻・胡鼻・亢鼻・叩鼻・高鼻・酸鼻・耳鼻・盾鼻・折鼻・截鼻・尖鼻・鼻・象鼻・大鼻・断鼻・猪鼻・長鼻・犢鼻・捻鼻・把鼻・反鼻・隆鼻

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android