コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《エジプト史》 えじぷとし

世界大百科事典内の《エジプト史》の言及

【エジプト】より

…文字の使用も始まったと見られる。
【王朝時代】

[時代区分]
 王国の統一による歴史時代の開始からアレクサンドロス大王のエジプト征服までは〈王朝時代〉とよばれ,前3世紀にマネトン(マネト)が著した《エジプト史》にもとづいて31の王朝に分けられている。この王朝区分は現代においても踏襲されているが,王権の強弱(同時に文明の水準の高低)に対応して,古王国・中王国・新王国の各時代,それらにはさまれた第1・第2中間期,および興隆期(初期王朝時代)と衰退期(末期王朝時代)の7期にまとめられている。…

※「《エジプト史》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《エジプト史》の関連キーワードウィリアム・マシュー・フリンダーズ ピートリアブド・アッラティーフ・アルバグダーディーアブドゥル・ラティーフ(アルバグダーディ)マイヤー(Eduard Meyer)総合年表(アフリカ)ガストン マスペロムハンマド・アリーイブン・イヤースプトレマイオス朝ラムセス2世ブレステッドエジプト史マリエットストルーベピートリーパピルス学西アジア史エジプトナイル川マルカタ

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android