コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東山[温泉] ひがしやま

百科事典マイペディアの解説

東山[温泉]【ひがしやま】

福島県会津若松市,市街の南東5kmにある温泉。含食塩石膏泉など。45〜68℃。8世紀に行基が発見したと伝え,江戸時代には会津藩が総湯という共同浴場を開いたという。湯川の両岸に旅館が並ぶ。湯川上流に雨降滝,屏風(びょうぶ)岩などの景勝が多く,背炙(せあぶり)山は見晴らしがよい。会津若松市街からバス。
→関連項目会津若松[市]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひがしやま【東山[温泉]】

福島県中部,会津若松市にある温泉。含食塩セッコウ泉,52℃。背炙(せあぶり)高原と吹矢山山地に深い峡谷をうがって北流する湯川に沿った山間に位置し,狭い谷底や段丘上に温泉街が形成されている。湯川の西側を走る東山断層とそれに付随する断層線に沿って34の源泉があり,湧出量も多い。8世紀に行基によって発見されたと伝えられ,古くは〈天寧寺の湯〉ともいわれた。江戸時代には温泉宿湯女を置くことを許され,会津唯一の遊興地として奥州三楽境の一つといわれた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

東山[温泉]の関連キーワードバイアスロンオープンウオータースイミングOWSトライアスロンバイアスロン御土居近畿日本鉄道京浜急行電鉄エゴロワ南北(朝鮮)間の列車運行

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android