錯綜(読み)サクソウ

  • 錯×綜

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)物事が複雑に入り組んでいること。入り交じって混乱すること。錯雑。「事件に関するさまざまな情報が錯綜している」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 物事が複雑に入りくむこと。入りまじってどれがどうなっているかわからなくなること。交錯。錯雑。
※両足院本山谷抄(1500頃)二「赤壁の風や月や玉堂の雲や霧や錯綜して一律に作て窮達を詠ぞ」 〔易経‐繋辞〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

朝三暮四

《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見え...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

錯綜の関連情報