麻・苧(読み)お

精選版 日本国語大辞典「麻・苧」の解説

【麻・苧】

〘名〙
① 植物「あさ(麻)」または「からむし(苧)」の異名
万葉(8C後)一一・二六八七「桜(を)ふの下草露しあれば明かしてい行け母は知るとも」
② 麻、苧のの皮の繊維で作った糸。にするもの。→お(緒)
※万葉(8C後)一四・三四八四「あさ乎(ヲ)らををけにふすさにうまずとも明日きせさめやいざせ小床(をどこ)に」
[補注])・オ(緒)もこの麻糸のオに関係があると思われる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android