千代田[区](読み)ちよだ

百科事典マイペディアの解説

千代田[区]【ちよだ】

東京都の特別区。1947年麹(こうじ)町神田両区が合併して成立。かつての江戸城(千代田城)の外濠に囲まれ,中央に皇居があり,周辺には桜の名所千鳥ヶ淵,靖国神社,日比谷公園,国会議事堂などがある。麹町地区は台地,神田地区は沖積低地。中央・港両区とともに都心部を形成,丸の内大手町霞が関永田町などに中央官庁,日本の代表的企業のビルが集まり,日本の政治・経済の中枢をなす。昼間人口は約100万人に達するが,夜間定住人口は1990年からの5年間で,11.9%減と激減した。東京駅は区南部の丸の内にあり,東海道本線,新幹線,中央本線,山手線ほか多くのJR各線が集中する。区域には東京メトロ丸ノ内線,銀座線,都営地下鉄新宿線などが縦横に通じている。丸の内周辺では近年,東京駅駅舎復元工事を始め,丸の内ビル,丸の内オアゾ,新丸の内ビルなどビル群の建て替え,超高層化が進んでいる。東日本大震災で,区内において被害が発生。11.66km2。4万7115人(2010)。
→関連項目大妻女子大学共立女子学園九段上智大学神保町駿河台専修大学二松学舎大学日本大学番町一ッ橋日比谷法政大学明治大学有楽町

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android