コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言葉を濁す コトバヲニゴス

デジタル大辞泉の解説

言葉(ことば)を濁・す

はっきり言わないで、あいまいに言う。「―・して本心を明かさない」
[補説]文化庁が発表した平成17年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「言葉を濁す」を使う人が66.9パーセント、本来の言い方ではない「を濁す」を使う人が27.6パーセントという結果が出ている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ことばをにごす【言葉を濁す】

はっきりと言わずにぼかす。口をにごす。 「肝心な点については-・した」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

言葉を濁すの関連キーワードむにゃむにゃ言葉・詞・辞世論調査口を濁す文化庁補説国語

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

言葉を濁すの関連情報