コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

怯懦 キョウダ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐だ〔ケフ‐〕【××懦】

[名・形動]臆病で気が弱いこと。いくじのないこと。また、そのさま。「己の怯懦を恥じる」「怯懦性格

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうだ【怯懦】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
おくびょうなこと。おじおそれること。また、そのさま。 「 -な性格」 「 -にして狐疑する/西国立志編 正直

きょだ【怯懦】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
きょうだ(怯懦) 」に同じ。 「唯さへ-なる陳迂遠ちんうえんは意こころの早くも之れを迎へて/新粧之佳人 南翠

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

怯懦の関連キーワード響・鄕・享・京・供・侠・俠・僑・兄・兇・共・凶・匡・協・卿・叫・喬・境・夾・嬌・峡・峽・強・怯・恐・恭・拱・挟・挾・教・杏・梟・橋・況・狂・狭・狹・矜・矯・竟・競・経・胸・脅・脇・興・跫・郷・鋏・鏡・響・頬・頰・饗・香・驕・驚兌・唾・堕・墮・妥・惰・懦・打・拿・朶・楕・舵・蛇・陀・駄全国水平社/綱領・宣言・決議坑夫(宮嶋資夫の小説)深見十左衛門白蓮教徒の乱西国立志編テルシテス山名満幸大碓皇子ブロンテ南翠細巧表露狐疑怯弱

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android