コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

限り無い カギリナイ

デジタル大辞泉の解説

かぎり‐な・い【限り無い】

[形][文]かぎりな・し[ク]
果てしがない。際限がない。きりがない。「―・く広がる青空」「―・い愛情」
この上ない。最上である。「―・い名誉」
程度がはなはだしい。ひと通りでない。
「心のさときこと―・し」〈宇津保・俊蔭〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かぎりない【限り無い】

( 形 ) [文] ク かぎりな・し
どこまでも広がって、果てるところがない。尽きることなく続く。 「 - ・い可能性を秘める」 「 - ・く広がる夢」
最高である。この上ない。 「 - ・い感謝を捧げる」 「 - ・き十善の王におはしますめれ/栄花 日蔭のかづら
程度がはなはだしい。著しい。 「うつくしき事-・し/竹取」
[句項目] 限り無き人

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

限り無いの関連キーワード果てし

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

限り無いの関連情報