コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

がつん ガツン

デジタル大辞泉の解説

がつん

[副]
堅くて重い物が勢いよくぶつかる音を表す語。がちん。「牛が角をがつんとぶつけ合う」
衝撃や刺激の強いさまを表す語。「言いたいことをがつんと言う」「辛みががつんとくるカレー」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がつん

( 副 )
(多く「と」を伴って)
二つの固いものが激しい勢いでぶつかり合うさま。 「 -と衝突する」
強い衝撃を与えるさま。 「 -と一発かます」 「 -と文句を言ってやった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

がつんの関連キーワード籠(かご)つんつんつんと辛みがん文句

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

がつんの関連情報