コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ばたり バタリ

デジタル大辞泉の解説

ばたり

[副]
物が勢いよく当たったり倒れたりする音や、そのさまを表す語。ばたん。ばったり。「ドアがばたりと締まる」「床にばたりと倒れ込む」
続いていたものが突然途絶えるさま。「便りがばたりと途切れる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばたり

( 副 )
重い物が倒れるときの鈍い音を表す語。ばたん。 「 -とその場に倒れる」
戸などをあけたてする音を表す語。ばたん。 「ドアを-と閉める」
急に途切れるさま。 「風が-と止んだ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ばたりの関連キーワードクワバタオハラくわばたりえ福田豊四郎ばったり屏風倒し小原正子田畑輪換ばたん青竜社便り川端ドア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ばたりの関連情報