がたごと(読み)ガタゴト

デジタル大辞泉の解説

がた‐ごと

[副]かたくて重い物が触れ合って出る音を表す語。「路面電車ががたごと(と)走る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がたごと

( 副 )
硬くて重い物が触れ合って出る音を表す語。 「貨車が-通り過ぎる」 「家具が-(と)揺れる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がた‐ごと

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) かたくてやや重いものが触れ合って立てる音を表わす語。
恋慕ながし(1898)〈小栗風葉〉二四「閉附(たてつけ)の悪い櫺子(れんじ)窓の古障子が戞坎(ガタゴト)と風に揺(ゆす)られながら」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android