ナイス

精選版 日本国語大辞典「ナイス」の解説

ナイス

(nice)
[1] 〘感動〙 相手の言動などをほめる時にいうことば。すばらしい。すてき。〔音引正解近代新用語辞典(1928)〕
※東京テレビィ娘(1952)〈伊馬春部〉かぐやひめ子「ナイス! ナイス! みんなドッと、はやしたてた」
[2] 〘語素〙 他の外来語の上に付けて、「よい」「りっぱな」「みごとな」などの意を添える語。「ナイスボール」「ナイスキャッチ」「ナイスショット」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015「ナイス」の解説

ナイス

正式社名「ナイス株式会社」。英文社名「Neis Co., Ltd.」。金属製品製造業。昭和23年(1948)「協和商事株式会社」設立。同44年(1969)現在の社名に変更。本社は兵庫県尼崎市北大物町。溶接材料メーカー。ろう材から特殊アーク溶接材料まで「ナイス」ブランドで商品展開。特殊溶接の設計施工や関連機器の開発も手がける。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

デジタル大辞泉「ナイス」の解説

ナイス(nice)

[形動]見事なさま。かっこいいさま。すてき。すばらしい。「渋いナイスな中年」「ナイスプレー」「ナイスショット」
[感]感心して称賛するときに発する語。「ナイス、いいボールだ」
[類語]絶妙上手素晴らしい巧みうまい巧妙老巧達者器用賢い素敵すてき見事みごと立派最高卓抜秀逸結構目覚ましい輝かしいたえなるえも言われぬ上出来上上物の見事結構尽くめ何より・申し分が無い・言う事無し天晴れワンダフル・目の覚めるよう・目に染みる冴える水際立つグーグッド良い好ましい程よい好個絶好最適

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android