両(漢字)

普及版 字通「両(漢字)」の解説


常用漢字 6画

(旧字)兩
8画

[字音] リョウ(リャウ)
[字訓] ふたつ

[説文解字]
[金文]

[字形] 象形
字の初形は兩に作り、両輪相並ぶ形で、輛の初文。〔説文〕七下を正形とし、「再びするなり。冂(けい)に從ふ。闕」とあって、その字形を未詳とする。また別に兩をあげて、「二十四銖を一兩と爲す。一に從ふ。するなり。亦聲」という。金文には・兩の両形あり、ともに車輛の字に用いており、もと同字である。

[訓義]
1. 車輛、車の両輪。
2. ふたつ、相並ぶ、たぐえる。
3. ふたつながら、ふたたび。
4. 数の単位。織物二端、一隊二十五人、重さ二十四銖、車五十乗。
5. 倆(りよう)と通じ、技倆、うでまえ。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕兩 フタツ・フタリ・カタキアリ・カザル/両箇 フタリ

[声系]
〔説文〕になど三字を収めるが、輛・倆など未収。兩が輛の初文である。

[語系]
兩・輛・倆liangは同声。麗・儷lyai、離liaiは声近く、みな並び連なる意がある。離はおとりをしかけ、その鳥もち(黐)に鳥がかかる意。また(連)・聯lian、繚・了lyなども、声義の関係がある。

[熟語]
両意・両隠両楹両腋・両下・両可・両佳・両和・両涯・両間・両丱・両観両岸両眼・両気・両岐・両儀・両許両極・両君・両髻・両京・両瞼・両言・両舷・両箇・両行・両犀・両剤・両三・両驂・両・両辞・両手・両情・両心・両親両刃・両截・両舌・両全・両善・両層・両曹・両造・両存・両損・両堕・両大・両端・両袒・両地・両致・両中・両聴・両都・両度・両頭両刀・両当・両襠・両道・両得・両牘両人・両年・両敗・両半・両般・両班・両臂・両美・両眉・両・両廡・両分・両便・両峰・両亡・両旁・両傍・両眸・両忘・両榜・両没・両面両目両雄・両誉・両用・両葉・両様・両曜両翼・両立・両竜・両両・両輪・両隣・両霊
[下接語]
一両・奇両・斤両・兼両・参両・車両・銖両・千両・馬両・半両・百両・万両・罔両

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android