羽(漢字)

普及版 字通「羽(漢字)」の解説


常用漢字 6画

(旧字)
6画

[字音]
[字訓] はね・は

[説文解字]
[甲骨文]

[字形] 象形
鳥の羽の形。〔説文〕四上を「鳥の長毛なり」とし、(しゆ)三下を短羽の象とする。

[訓義]
1. はね、は。
2. 羽あるもの、とり。
3. 両羽を以てうので、たすける。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕 ハ・ハネ・ツバサ・ユルブ・ノブ・アツマル・ハク・シク 〔字鏡集〕 ハ・ハネ・ツバサ・アツマル・タスク・ユルブ・ヤナクヒ・ヨシ・ハク・シク・ハタ・ノブ・ノリ

[部首]
〔説文〕に三十四字、〔玉〕に重文を合わせて百二十三字を収める。別に部に〔説文〕に二字、〔玉〕に三字を収める。

[声系]
hiuaは同声、・栩xiaは声の字であるが、声が異なる。

[熟語]
羽衣羽化・羽蓋・羽・羽・羽・羽旗羽騎・羽儀・羽客・羽巾・羽君・羽茎羽檄・羽羽翅羽爵・羽書羽觴羽仗・羽人羽旌・羽節・羽扇・羽族・羽属・羽・羽・羽・羽杯・羽・羽服・羽物・羽羽旄羽籥・羽翼・羽流・羽猟・羽林・羽・羽
[下接語]
飲羽・画羽・解羽・干羽・揮羽・宮羽・軽羽・翅羽羽・翠羽・析羽羽・全羽・羽・羽・騰羽・舞羽・奮羽・毛羽・羽・羽・鷺羽

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android